社会不適合者なのは親のせい?毒親に育てられた筆者が解説!

「自分って社会不適合者かも」と思われている方は、意外と多いのではないでしょうか。

 

社会不適合者にも、

人に合わせられるけど本当は苦痛でたまらない

方や

どうしても仕事が始まる時間に起きられない

など、さまざまなタイプがいます。

 

実はそれって、親のせいなのでは…?と考える方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は「親のせいで社会不適合者になるのか」について考察します。

筆者も毒親に育てられたので、経験談を踏まえてお話しします!

目次

社会不適合者なのは親のせいなのか

結論から言うと、親のせいで社会不適合者になることはあります。

 

元々の性格もありますし、「親のせいだ」と言い切ってしまうのはよくありませんが、親が原因となっている場合もあるでしょう。

それでは、どんな親に育てられると社会不適合者になってしまうかについて、次項でご紹介します。

社会不適合者を育てる親のタイプ

社会不適合者を育てる親は、いわゆる「毒親」と言われる親が多いです。

ここからは、社会不適合者を育てる親のタイプをご紹介します。

過干渉な親

過干渉な親は、日頃の子供の行動をすべて把握しないと気が済まない傾向にあります。

遊びに行く際は、「どこに誰と行って何時に帰ってくるのか」を詳細に話さなければいけません。

帰りの時間に少しでも遅れると鬼電をし、友達までも驚かせる能力を持っています。

もはやスペックです。

 

過干渉な親に育てられた方は、「噓つき」になる傾向があります。

過干渉な親には嘘が付きものです。

親が嫌がる友達や、嫌がる場所に行くのは絶対に許されません。

そのため、親が納得しそうな嘘を平気な顔でつけるようになります。

親にだけ嘘をつくと割り切っていればいいですが、子供のころからの癖になってしまうため、職場でも都合が悪いことがあると嘘をつきまくってしまいます。

ヒステリックな親

ヒステリックな親は、通常時とヒステリック時で驚くほどの変化を見せます。

進化したのか?!

というくらい強烈です。

 

ヒステリックな親の厄介なところは、どこでスイッチが入るか分からないところです。

 

そのため、親と話すときは常に地雷を踏まないよう、慎重にお話するよう心がけなければいけません。

しかしもっと厄介なのは、どれだけ地雷に気を付けていたとしても、予測不可能に設置された地雷があることです。

 

え?!そこに地雷あったの?!

と気付かないうちに、親がヒステリック大魔王へと進化してしまいます。

よって、ヒステリックな親に育てられた方は、人の目を気にしすぎて人と話すときに挙動不審になってしまったり、地雷を気にするあまり意見が言えないなどの特徴があります。

支配型の親

支配型の親は、子供の将来の道を全て思い通りに決めようとします。

そのため、子供が親の敷いたレールの上を歩まなければ、驚くほど機嫌を損ねるという特徴を持っています。

 

支配型の親に育てられた方は、親の考えに身を委ねてきた方が多く、自分自身で思考することができなくなっている可能性があります。

 

例えば、会社では言われたことしかできなかったり、指示を待つだけになってしまったりと、自主性が損なわれてしまうのです。

よって、社会不適合者と言われる場合があります。

ネグレクトをする親

ネグレクトをする親は自分の子供をただの所有物と思っていたり、親自身が自分中心になっていたりと、無意識に育児を放棄してしまいます。

ネグレクトをする親を持った子供は、愛されたい一心で親を振り向かせようとします。

 

しかし、なかなか振り向いてくれない親に対して歪んだ愛情を抱くようになり、振り向いてもらうためなら手段を選ばない状態になります。

例えば、万引きなどの軽い犯罪に手を染めてしまうなどです。

 

親にとっては逆効果で、「よくも面倒なことをしてくれたな」とさらに怒らせてしまうのです。

そのため、ネグレクトをする親を持つ方は、物や地位や人に対する執着心が強く、手に入れるためなら手段を選ばない性格になってしまう可能性があります。

親のせいで社会不適合者になった方の対処法

親のタイプにも色々ありますが、幼少期の育てられ方で、社会不適合者になってしまった方も多かったのではないでしょうか。

ここからは、親のせいで社会不適合者になった方の対処法をお伝えします。

親と距離を置く

まずは、親と距離を置きましょう。

自分の親が毒親だと思うなら尚更です。

 

もし、親の近くに住んでいる方や、実家に暮らしている方は、今すぐに1人暮らしして親と顔を合わせない生活を手に入れましょう。

 

自分の親が「毒親」と感じながらも親の近くにいる方は、どうしても親に対して依存していたり、期待を捨てられなかったり、色んな思いがあるかと思います。

しかし、それは親と一緒にいる事では解決されません。

 

むしろ親と離れることで解決する可能性の方が高いです。

そのため、まずは一番に親と離れるところから始めてください。

自分を受け入れる

親のせいで社会不適合者になったと感じている方は、「自分なんかダメな子」「生きてる意味なんてない」と思ってしまうこともあるでしょう。

でも、それでいいんです。

ダメな子でも、生きている意味がなくてもいいんです。

 

だったら最初から、自分の生きたいように生きればいいじゃないですか。

人間は、生まれてから、長くても100年くらいで死にます。

そこに、生きている意味を見出して人生歩んでいる人は少ないです。

 

どうせ生きているのであれば、少しでもラクに、楽しく生きればいいじゃないですか。

親に言われたことも全部意味はありません。

親が言いたくて言った言葉です。

社会不適合者の自分を受け入れて、それでいいんだと思いながらのらりくらり生きましょう。

親のことは許さなくていいから諦める

親に愛されたかった記憶や期待は消えませんし、許せない言葉もたくさん言われてきたでしょう。

それはもう許さなくていいです。

というか許せないでしょう。

 

しかし、親に期待するのはもうやめましょう。

 

親は変わらないため、親に何かを求めるのは時間の無駄です。

親に期待するのであれば、来世の親に期待するしかないです。

親を諦められない気持ちはあるでしょうし、筆者も心のどこかで親を諦めきれていません。

 

それでも、頭で親への気持ちを切り捨てるようにしています。

これをするだけで、気持ちがとっても楽になります。

あなたはあなたの人生を歩んでください。

社会不適合者にもできる仕事を見つける

社会不適合者の方はその名の通り、社会で働くことが苦手ですよね。

しかし、人生に不適合しているわけではないと覚えておきましょう。

自分に合った働き方を見つければ、もっと楽に生きられるはずです。

次項からは、社会不適合者におすすめの仕事をご紹介します!

社会不適合者におすすめの仕事

社会不適合者におすすめの仕事は、人との関わりが少ない仕事です!

人の目を気にしてしまったり、上司が近くにいると恐縮してしまったりする方は、人と関わらなければそのような心配はありません。

社会不適合者は、自分の能力を発揮できれば個人の力で稼げるため強いです。

何か一つ自分に合ったものを初めてみてはいかがでしょうか。

Webライター

Webライターは、自分が得意なジャンルの記事を執筆できるため、何よりも楽しく仕事ができます。

向いている人
  • 向上心がある方
  • 本や小説を読むのが好きな方
  • 文章上のやり取りであれば人と連絡を取ってもいい方

Webライターの経験がない方が、どのように始めたらいいか分からないかもしれませんが、始め方はシンプルです。

まず初めはクラウドソーシングサービスに登録することをおすすめします。

 

クラウドワークス は筆者も利用しているサービスで、初心者から案件をいただけます。

登録して案件に応募するとクライアントから仕事をもらえるという仕組みです。

Webライターの始め方は下記の記事にて詳しくご説明しているので、もっと知りたい方はそちらをご覧ください。

ブロガー

ブロガーもWebライターと同様、文章を書く仕事です。

Webライターと何が違うかと言うと、執筆した記事が自分のものになるか、クライアントのものになるかという違いです。

ブログは収益化するまでに時間がかかりますが、放っておいても収益が得られる仕組みづくりができます。

よって、Webライターとブログを併用して行うのが筆者のおすすめです。

向いている人
  • 自分の商品・資産を持ちたい方
  • 自分の経験を発信したい方
  • トライアンドエラーができる方

ブログは、手数料もかかるし難しいこともあります。

しかし、Twitterでブログ仲間を見つけたり、無料動画サイトで沢山勉強できたりと、ブログをはじめやすい環境は整っているでしょう。

漫画家・イラストレーター

漫画家やイラストレーターは、その名の通りですがイラストや漫画を描くことです。

最近は、自分の体験やフォロワーさんの体験談を漫画にしている方も多く見受けられます。

 

自分の描いた漫画が書籍化したり、イラストの依頼が来たりと、絵を得意とされている方は幅広く活躍できるでしょう。

向いている人
  • 絵を描くのが好きな方
  • 実体験を元に情報発信したい方
  • 自分の商品が欲しい方

ユーチューバー

YouTubeは色々なジャンルで活躍している方がいます。

  • 自分自身をウリにしている方
  • スライドなどを使用し解説系動画を配信している方
  • 切り抜き動画のチャンネルを作成している方
  • 2ちゃんねるの考察をしている方

 

ユーチューバーというと、顔出ししなければならないイメージがありますが、必ずしもそうではありません。

最近では勉強系の動画も人気ですので、顔出しせずに動画配信ができます。

向いている人
  • 動画編集に興味がある方
  • 積極的に情報発信したい方
  • 有名になりたい方

エンジニア

エンジニアは、アプリやサイトの設計・開発など幅広い業務を行います。

現在エンジニアの需要は非常に高く、常に人手不足と言われる職種です。

 

最近は完全在宅勤務を行っている会社も多く、会議もWeb上で行われています。

必要最低限のコミュニケーションは必要ですが、むしろそれ以外のコミュニケーション不要です。

向いている人
  • コードを書くのが好きな方
  • 黙々と作業したい方
  • PC作業が好きな方

エンジニアの経験がない方も安心してください。

ウズキャリIT では未経験の方の転職活動を支援してくれます。

登録は無料ですので、求人を探したいだけだという方も登録してみてはいかがでしょうか。

親のせいにしないで生きていこう!

ここまで社会不適合なのは親のせいなのかについてご紹介してきました。

たしかに、親が原因で社会不適合者になってしまった方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、これから生きていかなければならないのはあなたです。

これから、あなたはあなたの人生を歩みましょう。

どんな人生であっても、あなたの人生ですので誰も文句は言いません。

というか、言われてもいいんです。

 

人間はいつか死にますから、自分の生きたい生き方をしましょう。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事がみなさんのお役に立てれば幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次